北海道森林組合連合会の概要

 北海道森林組合連合会(道森連)は、北海道内の各市町村段階の単位森林組合より構成される都道府県森林組合連合会のひとつです。
それぞれの単位森林組合を会員とし、その組合員を含む構成員のためのいろいろな補完事業を実施しています。

北海道森林組合連合会概要

設立
1942年(昭和17年)2月23日
払込済出資金
633,630千円(平成28年度末現在)
総収益高(年商高)
10,651,249千円(平成28年度末現在)
代表理事会長
阿部 徹
事業内容
指導事業・販売事業・加工事業・利用事業
福利厚生事業・購買事業・金融事業
営業所
札幌営業所
旭川営業所
北見営業所
帯広営業所
道内会員森林組合
80組合(平成29年6月1日現在)
・組合員数40,573人
(平成27年度末現在)
・組合員所有面積1,010千ha
(平成27年度末現在)
・加工施設
 22組合